SMART CANVAS ×8 “時って何だろう?” 展

 

CONCEPT

時って何だろう?

東京ミッドタウンにて開催された「SMART CANVAS ×8 “時って何だろう?” 8人のクリエイターによる、新しい時の感じ方。」に参加しました。 セイコーエプソンが開発した電子ペーパーの腕時計を素材に、8人のクリエーターがそれぞれの感性で新しい時を表現しています。 WOWは2009年に宮城県美術館で発表したオリジナルインスタレーション作品「工場と遊園地」を今回の展示に合わせて再構築しました。「時計台がある街」という設定を軸に、空想の世界を一日かけて移動していく、ストーリー性を盛り込んだコンセプトモデルになっています。

EXIHIBITION

SMART CANVAS ×8

会場:東京ミッドタウン ガレリア B1F
会期:2010年10月28日(木)~2010年11月3日(水・祝)