21
2010年11月19日

21_21 DESIGN SIGHT

三宅一生氏がディレクションをする「Reality Lab 再生・再創造」展に「Spherical Origami」という作品を出展しています。

この作品はWOWとコンピューター・サイエンティストである三谷純氏とのコラボレーションによって生まれました。 三谷氏は「立体折り紙」の第一人者。三宅一生氏の新作「132 5. ISSEY MIYAKE」の大きな特徴である「一枚の平面が立体を作り出す」という構造の研究にも協力されています。

今回WOWは、三谷氏の立体折り紙のメカニズムを映像化しつつ、展示空間の照明をコントロールするなど、作品全体の展示構成も担当しました。 展示は実物が映像に同期してライティングされ、立体折り紙の美しい構造がより浮かび上がる仕組みとなっています。 是非実際にご覧ください。

 

会場:21_21 DESIGN SIGHT (東京ミッドタウン内) 会期:2010年11月16日(火)~12月26日(日)

詳細はこちら